日程:2005年8月13日(土)〜15(月)
場所:高知県 沖ノ島
 6ボートダイビング

今年のメインイベント!お盆のファンダイビングは、沖ノ島です!ダイバーに人気の柏島の目と鼻の先という場所にありながらなかなか訪れる事の出来ないこの場所に今回は8人のメンバーが参加。本当の意味での夏休みを堪能してきました!
日時・ポイント 天候 海況 視界 水温 Log 見れる魚
2005年8月13日
1本目/トリノクビ
晴れ おだやか 20m以上 28℃ なんと初日からこんなに素晴らしい透明度でいいんでしょうか!?久々20mオーバーです。あまりのキレイさに危うく写真を撮りそこなうところでした(^^υ) クマノミ・アオブダイ・ハナミノカサゴ・オヤビッチャ・スズメダイ・シテンヤッコ・ニシキヤッコ・ウツボ・キンギョハナダイetc...
日時・ポイント 天候 海況 視界 水温 Log 見れる魚
2005年8月13日
2本目/ソトガシラ
晴れ おだやか 20m以上 28℃ 2本目は1本目のすぐとなり。もう少し早い時期になるとアオリイカの産卵が見れるポイント。もう既に終わっていましたがまだいくらか卵が残っていました。そのほかにもたくさんの生き物に出会えます。のんびりのんびり潜りました! アカハタ・アカヒメジ・チョウチョウウオ・サザナミヤッコ・キンチャクダイ・タテジマキンチャクダイetc...
日時・ポイント 天候 海況 視界 水温 Log 見れる魚
2005年8月13日
3本目/久保浦の浜
(ナイトダイビング)
下弦の月 おだやか 20m前後 28℃ 今回の沖ノ島での目的のひとつ、「ナイトダイビング」。メンバーのうち4名で潜りましたが、ここでも素晴らしい透明度。とにかくどこまでも見えるのではぐれる心配も無くのんびりと盛るれました。アオリイカもナイトで見ると色の変化がよく分かるのでとってもキレイでしたよ!エビの多さには参りましたけど・・・。 セミエビ・サラサエビ・オトヒメエビ・アオリイカ・ツノダシ・ネッタイミノカサゴetc...
日時・ポイント 天候 海況 視界 水温 Log 見れる魚
2005年8月14日
1本目/赤崎@
晴れ おだやか 15m前後 28℃ 2日目のポイントは沖ノ島の北東のポイント、赤崎です。ここのポイントは3箇所あってそれぞれ@AB番と付けられているのでわかりやすいかな?昨日よりも透明度は落ちるもののそれでもさすが沖ノ島というところを見せ付けてくれました。 クマノミ・ミツボシクロスズメ・ヤッコエイ・サラサゴンベ・メガネゴンベ・ホシゴンベ・タカノハダイ・セナキルリスズメetc...
日時・ポイント 天候 海況 視界 水温 Log 見れる魚
2005年8月14日
2本目/赤碕A
晴れ おだやか 15m前後 28℃ 弘瀬の港を出て行こうと思っていたポイントにウネリが入っていたため変更して赤崎Aへ。1本目のとなりなので魚の種類は良く似ていました。それでも種類は豊富で、写真撮る人もこれだったら飽きないでしょうね〜。 クギベラ・オトメベラ・ヤマブキベラ・ホンソメワケベラ・ツユベラ(幼魚)・テンス・アオブダイ・モンハナシャコetc...
日時・ポイント 天候 海況 視界 水温 Log 見れる花火
2005年8月14日
弘瀬の花火大会
晴れ おだやか - 2日目のメインイベント?は島の花火大会大きな花火大会ではありませんが目の前で上がる花火は圧巻!!今回見逃した方、来年は是非沖ノ島に行ってみて下さい。これだけでも十分価値がありますよ〜。

日時・ポイント 天候 海況 視界 水温 Log 見れる魚
2005年8月15日
1本目/フタナラビ
晴れ おだやか 10m前後 28℃ 日に日に透明度が落ちてきていますが、まだまだ!大きなオトヒメエビ(手のひらぐらいあります)やニシキウミウシなどたくさんの生き物がお出迎え。今日帰らなければならないことが残念で仕方がありませんでした。 カモハラギンポ・ニラミギンポ・ハシナガウバウオ・ニシキウミウシ・ダテハゼ・アカハチハゼ・ベニハゼ・クロユリハゼetc...
日時・ポイント 天候 海況 視界 水温 Log 見れる魚
2005年8月15日
2本目/鵜来島
晴れ おだやか 5m前後 28℃ 泣いても笑っても最後のダイビング。とにかく楽しむしかない!と入ってみたものの今までの透明度がうそのように悪くなってしまった。ピグミーシーホースを探す予定でしたがこうなるとマクロ生物一直線コース。出来るだけ移動は少なく、近場をじっくりと楽しみました。 ハタタテハゼ・クビアカハゼ・コロダイ・カンザシヤドカリ・イソギンチャクモエビ・イソギンチャクカクレエビ・カワハギ・ノコギリハギハコフグetc...
  
今回は初沖ノ島(私自身が)ということもあり勝手が分からずご迷惑をおかけいたしました。私事ですが、自然の風景そのままの沖ノ島に素直に感動してしまいました。朝一、目の前の港にウミガメが遊びに来る島なんてほかにあります?来年のお盆もまた行きたーーーーーーい。今度は透明度50mオーバーを期待して(o^ー')b
by H.Tokuda