高知県柏島。ダイバーなら一度は行っておきたいポイントです。今回参加の4名様は皆さんリピーターです。さて、今回の柏島はどうだったのでしょうか? 現地ガイドさんがいるので今回はスナップと映像とダブルで撮影。ちょっぴり欲張っちゃった感がありますが、でもそれだけ撮りたい生物がいっぱいいるんです!
ポイントに到着したらブリーフィングです。皆さん見れる生物をしっかりと聞いて1本目、ストーンウォールにエントリー。この日は曇り。水温は23℃、透明度15m。海の中は若干流れがありましたが気にならない程度でしたよ。ヒメキンチャクガニ、ハナヒゲウツボに珍しい黄色のジョーフィッシュも見れました。
2本目、民家下。ここではアマミスズメダイ、超〜ちっちゃいパンダダルマハゼ、超〜でっかいオオモンカエルアンコウ、ヤマドリ、オドリカクレエビなどがいましたよ。EXするときには雨が降っていました。若干海の中も暗かったです・・。ショップへ帰る背中が・・ちょっぴり寂しそうに見えたのは私だけ?
着替えが終わってからログ付けです。パラディではパソコンを使って、その日に皆さんが撮影した写真を見ながら魚の名前を教えてくれます。この日はS様の作品がパラディのHPにある「今日のBestShot」にUPされました。作品はヤマドリ。名前はペコさんです。皆さんかなり上達されています。今年のフォトコンが楽しみですね。

ログ付けが終わったら・・。ビールでカンパイする時間が〜キタぁ〜っ!!今回はBBQではなく、中で食事にしました。が、これがまた美味しいこと。皆さんも逆にこっちの方が良いという感想でした。お刺身に肉じゃが、じゃこ天も温かいのでビールに良く合うこと。たくさん食べて明日の海にも期待しましょう。

さて2日目。天候は昨日と変わらない様子。1本目は勤崎へエントリー。ここではアケボノハゼを見に行きました。皆さんバッチリ見れた様子。他にはハダカハオコゼ、ウミウサギガイyg、クマノミのたまごもありました。でも、ここでの一番は勤崎の主、コブダイ。よ〜く見ると歯が抜けてボロボロ。大丈夫かなぁ・・。


2本目は後浜no5へエントリー。先日リクエストのあったフリソデエビを見に行きました。ここでは若干小さい生物を見るのにK様が用意したアイテムの虫眼鏡が大活躍!!何を観察しているのでしょうか?オランウータンクラブにコケギンポ。オキナワハゼにフトスジイレズミハゼ。そして待望のフリソデエビもバッチリ見ました。この日も「今日のBestShot」にペコさんの作品(フリソデエビ)と、岡山のリキさんの作品(トラウツボ)がアップされています。
この2日間、若干雨にも見舞われましたが海の中はのんびりと楽しんでいただけたようで良かったです。「また次回も行きたいですね」という言葉も聴きましたので、来年も行きますよもちろん!!今回参加できなかった方も次回は必ず行きましょうね。byなべっち