室戸OWD海洋実習
狙ったかのように天気が悪いこの日。今回は7名の方が海洋実習に参加です。そのうち5名は学生と言うことで、なんやかんや面白いことが起こる予感が・・・

いつものように朝6時にインナースペースを出発。豊浜S.A.で朝食を食べて10時には室戸潜水に到着。
今回は7名。うち5名は大学生と言う非常に平均年齢の低い海洋実習となりました。
天気予報ではこの日、曇りのち雨。波も1.5m→2mとなっていました。初日のポイント、キラメッセも水面が若干ザワザワしています。最大水深9.5m、水温26℃、透明度5m、見られた魚:シリキルリスズメダイ、キリンミノ、ハナミノカサゴ、ニザダイ、ミギマキ、タカノハダイ、ツノダシ、ヘラヤガラ、ハコフグ、ハリセンボン、カゴカキダイ、コケギンポ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイyg、チョウチョウウオ、ハシナガウバウオ、ウミスズメetc.
朝のテンションとは若干違い、下がり気味のメンバー・・緊張してるのかな?
どうやら緊張してた感じでもなかった様子。いったん海に入ればこの調子!透明度が若干悪かったんですが、みんな始めての海中に、下がっていたテンションもアゲアゲ!
しかし!この後、エキジットしてみるとO野君の様子がおかしい事に・・。
「じゃあ、器材をばらしてくださいネェ!」と私が指示をした後、反応の無いO野君。「大丈夫かぁ?」と声をかけても反応なし。どうやら水面で酔ったらしく、チ〜ン!って感じ。
でも、そこは男の子。力を振り絞り器材を片付け、ショップまで帰りました。

じゃあ、お昼ご飯ですよぉ〜!初日のお昼はお弁当。ここ室戸潜水のお昼ご飯は最高なんです!お昼ごはん目当てのリピーターもいるんですよ。

こんな状態でも食欲はあると言うO野君。次のダイビングに備えて控えるべきか、美味しそうだから食べるべきか悩んだ末、モリモリ食べてました(‐_‐;)

無事にこの日の予定をこなしたメンバー。雨の予報がはずれ、夕日がキレイだったので室戸岬の灯台へ行きました!思った通り夕日がキレイv(^▽^)すっかり癒されたメンバーは、この後お宿で美味しい夕ご飯をガッツリと・・・
←それ、食べ過ぎだろ!男性メンバーはお約束のむかし話風盛で、S田君は何杯食べるんだ!?って言うくらいおかわりしてるし・・若いネェ(・_・)

なにせ、大学生ですから私と一回りも年下。会話もテンションも若干の温度差を感じながらの初日・・。

明日もがんばろっ!と自分に言い聞かせ、初日は終了です。

2日目、天気はサイコー!しかし、海は相変わらずザワザワ、ニゴニゴです。ポイント:警察裏、最大水深5.5m、水温25℃、透明度3〜5m、見られた魚:キイロウミウシ、セミエビ、クマノミyg、ブダイ、カサゴ、ミギマキ、タカノハダイ、ニザダイ、ハコフグ、ハナミノカサゴetc.
今日もちょっぴりしんどかったと思いますが、無事に2日間で4ダイブを終了です。お腹も減ったことでしょうから、思う存分食べてネェp(^▽^)/と、室戸潜水のランチ。ここでもS田君のむかし話風盛が炸裂!ペロリとたいらげちゃいました。※何度も言いますが、冗談抜きでここのランチは美味しいんですよ(^▽^)
お腹もいっぱいになり、ホット一息・・zzz・・・まだ寝ないでね!と、あくびを抑えつつロギングタイムです。

「昨夜やった通り、記入していきましょう!」

「・・えっと・・・水面空気消費率はっと・・」

「・・?何ダイバーになるんだっけ?」

「寝てるネェ・・(‐_‐;)」

デザートのナシとカキを食べながら頑張ってログ付けも終わり、最後の処理を行って、終了〜!!



最後は恒例の認定式。皆さんホントお疲れ様でした!
でも、これが終わりじゃないんですよ。ここからが始まりです!
いろんな海に潜って、いろんな生物と出会って、ダイビングを続けて行っていただければと思います。
もちろん、インナースペースがいつでもお手伝いいたしますよ。また一緒に海に行けるのを楽しみにしてます。
byなべっち

最後はいつものアイス屋さん「ふぁ〜む」に寄り、皆さん思い思いの味を堪能。
今回私はお勧めの焼きナスと、酒かすをチョイス。この焼きナス味、これ、食べてみた方が良いよぉ。私のお勧め!(まぁ、好みはあると思いますが・・)
で、最後に立ち寄ったのが「エチオピア饅頭」です。何でエチオピアかって?それは室戸に行った方のみぞ知る!
ちなみに、黒糖の皮であんこを包んだ饅頭で、これも私は好みなんです。ウレシイことに、試食もありますよぉ(^ー^)お土産にどうぞ。 byなべっち