「寒いですかネェ〜??」いつも、11月の海洋実習に参加する受講生からよく聞かれるフレーズです。「天気次第!かなぁ…」と、いつもあいまいな返事を返しているのですが、今年の11月の室戸は良かった!!!”天気は晴・気温は汗ばむほど。水温も25℃をキープ。おまけに視界も二アリー20メートル。”最高のコンデションの中、小人数で楽しく催行できた2日間でした。
観光もしっかり盛り込み、久々の少人数ツアーを満喫してきました。!!!
これから、初めての海洋実習に臨むT久くんとM利さん。非常に小柄のM利さん用に特別に準備した8リットルのタンクですが、ご本人曰く、「これでも重過ぎ!」との事でした・・・ 視界の良さに誘われ、ちょっと半水面写真を撮ってみました!講習で習う”水中では物は大きく近く見える”ってのがよく分かりますねぇ〜。(みなさん、覚えてますかぁ??)
初回のダイブでこの余裕!お二人とも仲々の腕前だったので、水中でのコントロールも非常に楽でしたよ!それで気が付くと、今回いつの間にか写真230枚も撮ってました! ミノカサゴの発見は一度だけでしたが、今回も実に多くの生物がいましたねぇ〜。すごくゆっくりと観察できました!水温もまだまだ高いので、水中はまだまだ夏の装いです!
M利さんってカメラ向けると必ずレギュから適当に息を吐いてるような気がします。よって写真に水中という質感がとてもよく表現されるのです。UWモデルには必須スキルです! みなさんエアー持ちも良いので、今回は沖の漁礁まで遠出してみました。コンディションが良いと遠出もピクニック気分です!非常にリラックスできる漁礁でした。
またまた半水面。少し波はあったのですがタイミングよく撮れたワンショットです。二人共ちゃんとバディシステムを履行出来ているでしょ!(素晴らしいです) 頑張った甲斐あって、見事OWD資格をゲット!これで、ダイバーの仲間入りです。これから、もっと経験を積んで行きましょう!世界中の海が待ってますよ!
とっても美味しくボリュームたっぷりの打上げランチ。炊き込みご飯を付けるT久くん。軽い波酔いを克服。でも、これで全て終わったので心置きなく食べてくださいね! 夕方日没にあわせて室戸岬の展望台に上ってみました。惜しくもこの日は”ダルマ夕日”ではありませんでしたが、紅色の空と、水面に映る太陽が何ともロマンティック!