待ちに待ったパラオ〜!今回の海外も私含め12名と大人数となりました。さてさて、個性の強いメンバーが揃っているようですが、どんな5日間になったのでしょうか?

【1日目】

2009年の海外一発目はパラオ!今回利用したのは関空発JAL直行便。岡山からはリムジンバスで関空へ。あとは飛行機でひとっ飛び〜!

機内ではシートに付いていたTVで映画を楽しみながら、出てきた機内食も美味しくて快適空の旅。深夜、パラオに到着です。

【2日目】
今日からダイビングスタート!今日と明日で6ダイブ。さて、今日のポイントは「ゲメリスコーラルガーデン」「ブルーコーナー」「ジャーマンチャネル」気温30℃、水温30℃、透明度30Mくらい。ジャーマンチャネルでは特大マンタがクリーニングポイントへ登場!しかし、私は、ビデオ撮影のため写真は撮ってませんでした・・。他には、ツバメウオ、アオウミガメ、ナポレオン、ジョウフィッシュ、ガーデンイールなどまだまだいっぱい!

パラオの海は青いねぇ。こりゃ、ハマるのもわかる気がします。

見上げるとバラクーダがグルグル回ってます。さすがパラオ。魚の数がハンパないです。

ランチターイム!これも楽しみの一つですよね。お弁当美味しかったよねぇ(^▽^)

U田さんの視線の先にはグレイリーフシャークが悠然と泳いでます。

【3日目】
ダイビング2日目の今日は「ブルーコーナー」「ブルーホール」「ニュードロップオフ」にエントリー。気温30℃、水温29℃くらい、透明度25Mくらい。お魚は、バラクーダ、ギンガメアジ、ナポレオン、ヨスジフエダイ、マダラタルミ、グレイリーフシャーク、タイマイ、チョウチョウコショウダイ、オニハタタテダイなどなどいっぱい。

この日もバラクーダ、ロウニンアジなどの大物はもちろん、ニチリンダテハゼ、モンガラygなどの小物もたくさん見られました。

地形ポイントといえばブルーホール。その名の通りやっぱり青い!見上げると自分の吐いた空気がが光ってキレイ。

今日のランチはロングビーチへ。目の前にはおじさんアイランド。おじさんが寝転んでるように見えません?

ヨスジフエダイもわんさか群れてました。青い海に黄色が映えるぅ(>▽<)B府さんみたいですね。

ダイビングも今日でおしまい。2日間お世話になったスタッフ〜の3人と集合写真。ちょっと遅くなって辺りが暗くなってますが、みんな良く日焼けしてるのがわかります。明日のミルキーウェイでしっかりお肌のケアをしましょうねぇ。

【4日目】
この日はパラオのオプショナルツアーに参加しました。シーカヤックでマングローブの中を進みながら自然と戯れてきました。ほぼ皆さん初体験で、思うように進めません。2人で息を合わせて、右、左、右、左・・

油断すると、M井&N川ペアの後ろ、N田&B府ペアの乗るブルーのカヤックはマングローブにクラッシュ!

でも慣れれば写真を撮りながらでもスーイスイ進みます。耳を澄ますと鳥の鳴き声。自然を満喫中!

カヤックの次はパラオ名物ミルキーウェイで全身泥パックに。硫黄分を含んでいるのでちょっぴり鼻を突く匂いがありますが、これで日焼けしたお肌をケア。

私も調子に乗ってダイブ!やっぱ気持ちいい〜v(^▽^)v

N川さん、なぜか「インパック」の響きが気に入ったらしく連呼してます。

皆さんいい顔してますねぇ。お約束の集合写真。誰だかわかるかな?

【5日目】

最後の夜は、居酒屋さくらで夕飯です。ここではどんな料理が食べられたかというと・・

ヤシの実の刺身に、タピオカのちまき、バナナの天ぷらなど。最終日はリーズナブルでちょっとびっくり!
この後、なんやかんやでホテルに戻ったのは22時30分。で、部屋でうだうだ話をしていたんです・・していた?いつまで?夢か?何やら遠くの方でピンポーン!って音が。はっ!私としたことがいつの間にかベッドの上でZZZ・・・。チェックアウトの23時50分を過ぎてるぅ!!とまぁ、最後の最後で皆様にご迷惑をお掛けしてしまった訳で・・すみません。本当にスミマセン・・。

最後、岡山行きのリムジンバスの中でパチリ!無事に岡山に着き、解散後、私を含め半数の笑顔が無くなろうとは・・誰も予想していませんでした。

なんと、風邪引きさん続出!皆さん寝込んだそうな。
byなべっち

【番外編】
3日目の夕食は、ドラゴン亭に行きました。ここではゲテモノ料理というと大変失礼ですが、珍しいものを食べましたよぉ。何だと思います?パイに包まれて出てきたこの大きなどんぶり。画像にマウスを持って行くとわかります。
わかりましたか?そう、コウモリなんです。これが丸ごと一匹入ったスープです。見た目はビビリますが、味は美味しかったですよ。ぜひ一度ご賞味あれ。