5月9〜10日の2日間、OWD(オープンウォーターダイバー)コースの海洋実習が高知県室戸で開催されました。お天気も良く、当日の気温は真夏並みに上昇↑↑↑
べた凪の海況と相まって、快適な実習となりました。

初日2本目の準備中にカメラを向けると、この笑顔!だって、本日は1本目から運良く”ウミガメ”も見れ、「今度は何が出てくるかな・・・?」と期待に胸膨らむメンバーです。2本目はミツバエより漁礁まで泳いで出ました。

ダイビングと言えば、やはりバディシステム厳守のスポーツです。女性のKさんにとってタンクの重さは敵!でもそこはバディMさんのナイスなアシストによりKさんも随分助かったと思われます。(Mさんお疲れ様でした!!)

もう既にベテランの域に達するNさん。2名の実習生の良き先輩として沢山の写真を撮ってましたねぇ〜〜。直ぐにPC画面で確認出来て、お魚の説明も楽々でしたよ!

インナースペースの定宿で、多くのダイバーがお世話になりました。私事20年近く泊まってますが、ここの夕飯は飽きる事がありません。”第二の我家”ってとこですかね!

今は美白の時代!紫外線の質も悪くなってきているみたいですし、ちゃんと日焼け対策をしましょう!でもMさん、ちょっと塗りすぎたか、そのお顔真っ白ですよ・・・

護岸工事や台風などの被害にも負けない魚達の生命力に敬服!世代は変わるのだろうけど、15年以上も同じ場所に定着するクマノミが居るポイント知ってます

気がつくとKさんが手のひらにアオウミウシをのせているでは・・・「ダメ!」って注意しようとしたらアーチをくぐる時に上から降ってきたとのこと・・・ってことは犯人は俺!?

初めて間近で見るクマノミに興味津々のOW生。EX後に「人懐っこく近づいて来るので超カワイイ!」なんて言ってましたが、それ侵入者への威嚇行動なんですよ・・・

2日間頑張った後のランチはサービスのお母さん特製料理に舌鼓。いつも地元の旬なものをどっさり頂いてます。今の時期は”びわ”ですね!あっと言う間に完食!!

OWDトレーニング最後のログ付け風景です。「ここって・・・どうするの?」「俺もよく分からない!」そんな風に見えるのですが・・・ 本当に大丈夫ですかねぇ・・・
そんなこんなで、2日間頑張って頂きました!見てください!メンバーのこの嬉しそうな顔を・・・
晴れてお二人ともダイバーの仲間入りです。これからは色々な海に潜れますよ!「初心忘れるべからず」と言います。時々は今回の海洋実習を思い出して安全にダイビングを楽しみましょう!

【出会った魚達】
チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、ニザダイ、キリンミノ、ミギマキ、キンギョハナダイ、オジサン、ヒメジ、カマス、カモハラギンポ、シマウミスズメ、オトヒメエビ、アオブダイ、アオウミガメ ・・・etc・・・