竹野オープンウォーター海洋実習
梅雨も終盤、数日前より梅雨前線が西日本上空に居座り、まとまった雨を降らせていました!南西の風も止まず、予定していた室戸でのOWD海洋実習は、急遽、日本海へと行先を変更し、無事に海洋実習を終えることができました。出発前日の夕方に竹野行きを知らされたメンバーさん、本当にビックリさせてごめんなさい!でも、鳥取市在住のYさんは、逆に現地集合出来て少々時間的に楽になったのではないでしょうか??

【7月11日  ポイント名:カシマ前】
現地サービスでの準備風景!これから初めて潜る海に、期待と不安が交錯中のメンバー達。 「ほら、ここ!ホース絡まってるよ!」って感じですかね。バディチェックは、しっかりやっといてね・・・!
一人また一人とエントリーしていきます。水面がうねっているので気をつけて下さいね! 後ろの岩でブレイクする波がうねりの大きさを物語ります。「それにしてもこの泡、ちょっとねぇ〜〜」
水中は思ったより透明度もよく、ちょっと一安心!!これなら快適に実習を行うことが出来ます。 ♂Yさん、初回のダイビングでいきなりドルフィンキックを披露!「すばらしい泳ぎっぷりです!!」
当日、多少のうねりはあったものの、問題なくダイビングを遂行出来ました。現地サービスも海況のお陰!?か、広々と使用出来て快適でした!その後は温泉に浸かり、宿でワイワイ盛り上がった6名です。




《本日見たお魚たち》
・キヌバリ(日本海型)・チャガラ・カワハギyg・子アジの群・ヘビギンポ♀・スズメダイ・メジナ・コブダイyg・キジハタ・カサゴ・-etc-

♀Yさんも日本海特有の水中景観を満喫!中性浮力もバッチリで、生物もしっかり観察できたご様子。

【7月12日 淀洞門】
Mさん、まさかとは思いますが、開いてたタンクバルブを間違って閉めてたりしてないですよねぇ〜?? 左岩陰に見えるのは、決して霊ではありません。Iさん、海は何処にも逃げません!またリベンジしましょうね!
おっと、ひとりだけピースサインがでていませんねぇ〜?シャイなMさんだから、ちょっと照れくさかったのかもね・・・ 実習も最終ダイブ。みんなもう一人前のダイバーです!「次の機会はどこの海に潜りに行きましょうか・・・??」
「俺たちはやっとここのレベルだから・・・」「じゃあ、私はこの辺が目標かな!」なんて話してるんでしょうかねぇ? 遂にやりました!CカードGetです!みなさん良い笑顔です。いつも私はこの瞬間が大好きなのです!
2日目ということで、随分海にも慣れてきたメンバー。「本日のポイントはタンク担いで歩く距離が長いんですよ。」と告げると、みんな何だか寂しそう・・・でもエントリーしてみると生物も多く余裕も出てきたのでフィッシュウォッチングも十分出来たのではないでしょうか?




《本日見たお魚たち》
・キヌバリ(日本海型)・チャガラ・子アジの群・ヘビギンポ♀と♂・コブシメ・メバル・ナベカ・アサヒアナハゼ・カサゴ・キュウセン・コウライトラギス-etc-
「いやぁ〜、、またやっちゃいました!」いつもこんなショットばかりの私。”無事終了”の歓喜のポーズなんです。

【城崎温泉巡り編】
ダイビングを早めに切り上げ、城崎温泉に向かったご一行。7つある外湯の内、当店御用達の”鴻の湯”(キャンペーン期間中で入湯料が半額の\300-でラッキー!)にゆっくりと浸かりダイビングの疲れを癒し、その後は温泉街の柳街道をぶらぶら散策しました。その後再び竹野に戻り、カニ料理で乾杯し、夜遅くまで盛り上がったのでした。
屋台ラーメンもたまたま売りに来て、我慢出来ず食べちゃいました!

YさんIさんは、いつでもとっても仲良し!一緒に抹茶ソフトを頬張ってました。(幸せだねぇ〜〜〜)

もう一人のYさん、一体何を買い込んだのでしょう?お土産? or 今晩の宴会用のお酒??何れにしても肩に掛けたタオルと、その袋のぶら下げ方が板に付いてますよ!

ひとこと、「Iさん、怪しいです!」(やらせの指示を出したのは私なんですが・・・ どうもスミマセン))