岡山を出発する時は雨。瀬戸大橋を渡る頃には雨が止み、高知道で日差しを感じた今月の海洋実習は、3名の明るいメンバーのおかげで少人数ながら大変楽しい二日間となりました。初日は西風が強く、ポイント限定で講習開始となりましたが2日目には奇跡的に海況も回復!これも全てメンバーの”普段の行いの良さ!”でしょうか…??
無事に2日間をこなし、新たに3名のダイバーが誕生しました。これから沢山の海に潜って行ってくださいね!
現地サービス前での器材セットアップ風景。Kさんご夫妻とMさん、ちゃんとやり方を覚えておられましたね!初めて潜る海を前にプールの時より慎重にチェックしてました。 室戸のビーチは岩がゴツゴツしていて、エントリー&エキジットが大変です。でも、頑張った先には素晴らしい海があるのですよ!「Kさんもうひと頑張りです・・・」
Kさん奥様、カメラを向けるとピースサインを返してくださいました。水中の透明度も徐々に上がり最終ダイブでは青い室戸の海が帰ってきました! 初めて見るクマノミにメンバー感動!水から上がって「ニモ見た!」って喜んでましたねぇ〜。そこで、私もイントラ。ニモとの違いをきっちり教えてあげましたよ!
Kさんご主人は奥様に輪をかけダブルピースです。お魚をボーっと眺めるのが大好きとおっしゃってただけあって、何やかんやとご自身でも発見されていました! 沖縄で体験ダイビングをしたのがきっかけで、ダイビングを始められたMさんは、近場の海でもカラフルな魚が沢山いることに驚かれていました。