♪11月も終わりに近付き、紅葉も見ごろ。そんな中、今年最後の海洋実習に4人、出かけた訳です。出発はいつもの朝5:30・・・辺りはまだ真っ暗(・_・;)しかもちょっとしたハプニングで、もんすごぉ早起きした私。ねみぃし、さみぃし!
さぁ、この2日間どんなだったんでしょうかねぇ。
ほほぉ〜南国土佐は良い天気ぜよ!メンバーも瀬戸内海との違いにテンションも↑↑でも、私的には気になる点が・・・風です。結構強いです・・・(-_-;)初日に入ったキラメッセの大漁旗が勢い良くなびいてる!


上手くセッティングできるかな?スキルが出来るかな??などと不安な要素はいっぱいですが、負けずにガンバって!

今回は事前にプールで使ってもらったフードをかぶり、気合を入れて太平洋にエントリー!
さすがにこの季節、天気が良いとは言えウエットスーツは若干キツイ!
いや、水中は問題ない(あくまで個人的な意見です)けど、あがってからが寒い!
なので、1本終わって室戸潜水で食べたお弁当にシアワセを感じる4人なのでした(*^ー^*)

さっ、ホッコリ暖まった所で2本目行くぜよ!
♪この日のポイント:キラメッセ/水温:24℃/最大水深:6〜7m/透明度:10m
♪見られた生物:オヤビッチャ、カゴカキダイ、シリキルリスズメダイ、クマノミ、ツノダシ、オトヒメエビ、コケギンポ、ウツボ、アオリイカ、キビナゴ群、テンクロスジギンポetc.

この日の実習を終えた一行が向かったのは室戸岬灯台。今日は天気が良かったので夕日をしっかり見ることが出来ました!みんな感動!した?
そしてここは恋人の聖地と言うことでハート型のプレートが。
「いやぁ〜せっかくだからK橋君、抱きついとく?」と、ふってみた私。
「えぇ、そ、そうですかねぇ・・・」と、いやいやながらもガッツリ抱きついてくれましたv(^▽^)vナイス!
すみだ旅館でお風呂に入ったら、お待ちかねの夕飯だぁ!
意外に行ける口のF島さんとM田さん。逆に弱いM村さんとK橋君と比べると・・・笑顔のレベルが違う(・д・;)

よっしゃぁ〜食うぜよぉ!!
やっぱ、高知はタタキよなぁ(≧ー≦)肉厚で、プリッと!うまぁ〜い!

みんな見た目はそんなに食べる感じじゃなかったんです(あくまで個人的な感想です)けど、食べるねぇ(^ー^;)
しっかり食べた後は、お菓子を持ち寄ってコタツでロギングタイム!
部屋に入ってTVをつけた(テレビっ子なもんで・・・)私。

この日はめちゃイケやってました。岡村が復活と言うことで「めめめ!ちゃちゃちゃ!VIVA LA MECYAIKE!」
なんてやってましたが、そこはチャンネルを変えてっと。

4人とも真剣にダイブテーブルを引いたり、計算をしたり、
この日見られた魚の名前を紹介したり、各々の話をしたりと、結構遅くまで・・・。
明日も早いので、この辺で。と、皆さん就寝・・・

2日目。この日は・・・昨日より風が強い(>д<)
♪この日のポイント:警察裏/水温:22.5℃/最大水深:6m/透明度:6〜8m
♪見られた生物:キリンミノ、ハナミノカサゴ、クマノミ、タカノハダイ、アオブダイ、ハシナガウバウオ、ウミスズメ、チョウチョウウオ、オジサン、キビナゴ群、ニザダイ、ミギマキetc.
波打ち際は大きなうねりが入ってたので、濁ってましたが、クマノミは元気に・・・攻撃的に・・・いっぱい泳いでました。
最後、階段にも慣れたかなぁ?気合で登り、この日も2ダイブ、終了〜!

ここ道の駅とろむでは、何やら年に一度のお祭りだそうで、美味しそうな匂いやステージでダンスなど賑やかでした。で、たまたま話したおばあさんにお菓子貰っちゃった(^з^)v

お腹、減ったね(・з・)室戸潜水に帰ってお昼ご飯たべよう!
今日は何と豪華なメニュー!暖かい鍋、キンメダイの鍋!更に半身はお刺身に(≧▽≦)ゆずの香りがさわやかなご飯も美味しかったぁ!
ほいで、最後デザートにはロールケーキが!んまいっ!何度来ても飽きないねぇ、ここのご飯は。
メンバーも大満足の表情!食べすぎたぁ・・・不思議なくらい昨日から結構な量が胃袋に収まってますけど(・_・;)
さてさて、今年最後となった海洋実習。また新たにダイバー誕生です!若干波があって大変でしたが、皆さん頑張りましたね。次はどこの海に行くかな??もう一度、ここ室戸の海にチャレンジしてもいいんじゃない?
あのお兄様の言うように、何度来ても同じは無いですからねぇ。ぜひまた、このメンバーでリベンジ!行くよ!!

さて、帰り道。いつものふぁ〜むでアイスを食べた4人。私がもんすごぉおススメした焼きナスのアイス。K橋君がなんだか渋々買った感じでしたが、食べてみると・・・でしょ!美味いって言ったじゃん!!

このあと、渋滞(石川遼が来てる大会があったらしい)にはまり、ちょっと遅めにインナー到着。

なので、道中エチオピア饅頭も閉まってたので、ホントまた行きましょうね。お疲れ様でした。
byなべっち