高知県沖ノ島でダイビング!
さてぇ、今回で3回目となりました、高知県沖ノ島ファンダイブですが、何とまぁ・・・なんでか!?って言うくらい雨(-_-;)3回ともですよ、100%ですよ!ラッキーボーイなんて・・・はっはぁ〜ん?!コレは罠だ!誰かの陰謀だ!!・・・とまぁ、訳の分からん言い訳を聞きながら、今回の沖ノ島のログをご覧下さいな。
沖ノ島2日(金)23時にインナースペースを出発した今回のメンバー5人と私。ここ沖ノ島は朝の出航時間が早いため、毎回前夜発なんです。
いつもの様に、1時間ほど走った所にある
豊浜SA。入り口横で見つけた看板には、なんとぉ!LOTO6で2等が出た!その額¥7,912,100-!!だってぇ。へぇ〜スゴイねぇ・・・
何て言いながら皆さん小腹を満たすものをそれぞれ購入し、

さぁてと、ココからは何も無ければノンストップ!今回もお世話になる、
沖ノ島ダイビング初福さんまでGO〜GO〜!!

途中、物凄い
豪雨に遭いながらインナー号を走らせること3時間。初福さんに到着です!
裏口からそ〜っと・・・と言っても無断で入ってる訳じゃないですよ(-_-)2階にあるお部屋に入り、エアコンの効いた部屋で朝までzzz・・・
沖ノ島ダイビング初福1
翌朝、やはり天気は曇り・・・マジで100%だな。インナー号に雨粒が付いてなかった事がない(・з・;)
沖ノ島ダイビング初福2
朝食を食べたら予定通り出航です!ココから沖ノ島まで約40分の船旅。今回も揺れそうです(・_・;)

はいっ!みなさ〜ん!ポイント到着ですよぉ。言い訳じゃないんですけど、潜れるって言うのはやっぱり・・・ラッ・・・いや、もう言いません(××)
1本目:トリノクビ 水温24℃ 透明度6〜8m 最大水深16m 今回初めて入るポイントです。ここは比較的浅めのポイント。
サンゴもい〜っぱいでした♪ただ、透明度が残念・・・
見られた生物:ツバメウオ、キンギョハナダイ群、ハダカハオコゼ、クマノミ、オトヒメエビ、ヒメゴンベ、コロダイ、イシダイ、イラ、ハコフグetc.
ツバメウオが前回よりも多く見られました。しかも近くで(^ー^)
沖ノ島トリノクビ1 沖ノ島トリノクビ2

じゃ、お腹も空いたのでランチタ〜イム!にしましょう。
今回は、うち以外にも
2グループがあいのり・・・?ボートの色と言い、ラブワゴン??・・・では無いねぇ(・з・;)

美味しいお弁当も食べて、マッタ〜リしてきた所で、2本目行きますよぉ〜!
港から出てすぐ、ご覧の状態。♪海〜よぉオレの海〜よぉ〜ってな感じでポイント到着!
2本目:外頭 水温23℃ 透明度6〜8m 最大水深23.5m
さて、ここでは
クダゴンベに会えると言うことで、ハリキッてエントリー!ほほぉ〜いるねぇ。わりと浅めの水深に。
みんなで撮影会の始まり!
沖ノ島外頭1 沖ノ島外頭2
見られた生物:クダゴンベ、ガラスハゼ、モンハナシャコ、ハナミノカサゴ、キイボキヌハダウミウシ、ミアミラウミウシ、オオウミウマ、ニシキウミウシ、ヤリカタギ、アブラヤッコetc.

沖ノ島1 沖ノ島2
無事に2本終えて、宿でログ付け。その間も激しさを増す雨・・・買出し行けれそうにないなぁ・・・と、半分諦めていましたが、徐々に小降りに。ボチボチお店も閉まっちゃうので今のうちに行って見よう!
と、向かったのは港にある商店。何でも・・・とは行きませんが、飲物類、おつまみ類は置いてます。夕飯までの間に、
プシュッと行っちゃいたい訳で(^ー^;)
沖ノ島初福荘1 沖ノ島初福荘2
さて〜お楽しみの夕飯だよ!どうです、このボリューム!今回私はてんこ盛りの御飯を3杯頂きました(≧▽≦)

ホンで、この貝なんですが皆さん知ってる(@_@)??
丸で囲んだ部分に
カマっぽいのが付いてるんですが、こやつらはコレでやりあうらしく、チャンバラ貝(別名で斬り合い)って言うそうです。

そんな美味しい夕飯の後に、今回のサプライズ!今日
7月3日は今回参加のH井さんがお誕生日〜(>▽<)!!と言うことで、ケーキを用意しました(^▽^)
えっと〜、何歳ですかねぇ?ま、ロウソクの数で想像してみて下さい。1、2、3・・・7、8、9本ですかね。
この後、食堂で釣り客の方となんやかんや・・・かなり酔ってまして、話が盛り上がり・・・と言っても時計の針は8時半。ま、その方々も明日は早いと言うことでお開きに。各自お部屋に戻り、私は自分のログを付けながら、ふしぎ発見を観てました。フッと横を見ると、H井さん・・・チ〜ン!9時過ぎに落ちちゃいまして(-_-;)
でも、
私も前日はほぼ寝ていなかった為、10時頃にはzzz・・・早々と眠りにつきました。

朝方何時ごろかなぁ・・私もH井さんも寝てたんですが、
不意にH井さんが「よしっ!めがねかけて散歩行ってこよ!」って言うから、あぁ、いつもの早朝散策だね。と思ってたんです。しかーし!いっこうに動く気配が無い!?寝言かーいっ!!って自分で突っ込んだら、フフッて可笑しくなって、笑いが止まらず・・・ま、いつの間にかzzz・・・でしたけど(・з・)
鵜来島親指
2日目。やはり
・・・ですよねぇ。でも、予定通り潜れるんですから・・・ねぇ。

1本目:親指(鵜来島) 水温23℃ 透明度6〜8m 最大水深33.5m
エントリーしてすぐ、アンカーロープに寄り添うようにソウシハギがお出迎え。アンカー近くには、ラッパウニが
タバコの箱をくっつけていました。
ちょっぴり水深がついて、暗くなっちゃったので、長居はせずにゆっくりと浅場へ。途中、ハリセンボンを膨らましたり(ごめんね〜)・・・

2本目:トリノクビ 水温23℃ 透明度8〜10m 最大水深20m
昨日も潜ったこのポイント。実はその時、初福のスタッフさんが
ピグミーを見つけたらしく、見ます?って言うから、そりゃもちろん!って事でエントリー。ポイントに着くと、かわいらしいピグミーが5匹(^▽^)♪
早速カメラを構えて、色んな角度から撮影会の始まり〜!
沖ノ島トリノクビ1 沖ノ島トリノクビ2
沖ノ島ランチ 良い写真が撮れましたかねぇ。ほんじゃ、ぼちぼち帰りましょうか。
見られた生物:ソウシハギyg、ハリセンボン、ゴンズイダマ、カワハギyg、キツネベラyg、ウミウシカクレエビ、ツバメウオ、ピグミーシーホース、トラウツボetc.

今回も皆さんのリクエストで、2本潜った後にお弁当を食べる事にしました。
沖ノ島に上陸して、早速いただきましょう!

今日のお弁当もおいしそぉ〜(^▽^)私的にはちょうど良い量でしたが、
ガッツリ系のH井さんには若干少なかったみたい(・_・;)2個いるか??

この後マッタリして片島まで帰りましたが、港に着くときには、豪雨(×д×)べしゃべしゃになりながら器材を軽トラに積み、ショップまで帰りました・・・が、その雨もすぐに止み・・・そん時だけかい!

まぁ、
雨に悩んだ2日間。始めにも言いましたが、3回共に雨。残り今年は、Kイントラが行く予定です。これでピーカンだった日にゃ、雨男決定じゃんか!
いやいや、
ラッキーボーイの座はまだ譲りませんよ(≧▽≦)

また次回、どんな感じになるかお楽しみにぃ〜♪
byなべっち
沖ノ島ダイビング初福