秋分の日、イイ天気ですわぁ(*^ー^*)今回は牟岐に行ってきました。実は私、何年ぶりかなぁ??って言うくらい久し振りの牟岐・・・なんか懐かしい感じ。
今回は、天気はイイものの、数日前までの台風15号の影響で、海は・・・コンディション、悪そうです(・д・;)

参加したのはベテランから、今回初ボートの初心者までと言う事で、何かチン事件が起こりそうな予感もしつつ、1本目の大島内湾に向けて出港です!
港を出てスグ、水面はちょっとザワザワしてます。その影響で、時折ボートにも水しぶきが結構な勢いで入ってきます。

そんな中、見ればA久さんが・・・(^ー^;)なんだかシブキを受けて「ヒ〜ハ〜!」っていってる感じですけど、本人、何故か一人でかなりウケてます。
自分からシブキに当たりに行ってる感もありますけどね・・・(‐_‐)

≪9月23日のデータ≫
■ポイント:@大島内湾 Aチエバノシタ
■天候:晴れ/27℃前後
■最大水深:@20m A16m
■透明度:4〜6m
■水温:28.5℃
■見られた生物:クロホシイシモチ、ニジギンポ、フリエリイボウミウシ、ホンドオニヤドカリ、トラウツボ、アオヤガラ、タカノハダイ、クマノミ、キンギョハナダイ、ニジギンポ、アオブダイ、イソギンチャクエビ、タテジマヤッコ、アジ、イサキ、イラ、ウルマカサゴ、ヘラヤガラ、シマウミスズメ、コロダイ、ミツボシクロスズメダイyg、ツノダシetc.

ポイント到着!早速・・・と思いましたが、今日はボート上が込み合ってますので順番にね。と、待ってる間しばし船長とお話して、じゃー行きましょう!

今回初ボートのK田さん、A久さん、S原さんの3人は若干緊張の面持ちでしたが、上手いことエントリーできましたね(^ー^)v
エントリーすると、水中は結構にごりが!透明度が良くないーっ!せっかくの千年サンゴがハッキリ見えなーいっ!!



・・・こればっかりは誰が悪い訳でもなく(>_<)残念!

でも、サンゴの周りはクロホシイシモチがいっぱいです。
とりあえずサンゴの周辺で遊んでいるとアジとかの群も!

透明度が悪いながらも、なんやかんやと観察して、エキジットです。

ボートに上がって一言、あ〜腹減った・・・珍しくお腹ペコペコの私。
ショップに帰ったらお楽しみのお弁当だぁー!
砂美弁当はボリューミィーで美味しかったですねぇ。
でもK田さん的には、若干物足りない様子でしたかね?

おっと!1本目がゆっくりだったので、あまりのんびり出来ませんでしたが、2本目行っちゃいましょう!

2本目はチエバノシタ。
水中は、まぁ〜同じ感じの透明度・・・当たり前か。
トンネルっぽいとこをくぐったりして、ゆ〜っくり移動しながら生物を探して、写真を撮ったりしてエキジット。

初ボートの3人でしたが、A久さんとS原さんはボートとディープが1本ずつ終了。
K田さんは、ディープダイビング終了〜!
・・・何年越しでしょうか(・д・;)まぁ、これを機に潜りに行きましょうね!


最後はお決まりの場所で集合写真。
K田さんは、私が手渡した「駐車禁止」のパウチを咥えて最後もテンション高めに頑張っております。
その影に隠れているのはA久さん。ちょ・・・ちょっと隠れすぎてません??

ショップを出発して向かったのは鬼ヶ岩屋温泉。山ん中だねぇ・・・ま、私の地元もこんな感じですけど。
ここでS神さんは、落書きをきれーに落として下さいね。

しっかりと塩っ気を洗い流してサッパリしたら、最後に向かうのは・・・徳島ラーメン巽屋!
いやっほーーいっ!!
道中、渋滞にはまりましたが、裏道を抜け、19時に到着した巽屋。

まぁ〜腹ペコですわぁ(>ー<)早速、はいろはいろっ!
さてと、何食べよっかなぁ・・・よしっ!やっぱここは肉玉入り大だね。
食券を購入してっと。

待つこと数分・・・キターっ!!
スグに食べたいところですけど、とりあえず写真を撮って、ちょっぴり冷ましてっと・・・

よっしゃーっ!食うぞぉ〜(≧▽≦)
見た目、濃い味っぽいスープですけど、なにがなにが、意外にあっさり!
この生卵も、ヨード卵を使用しているので、黄身の弾力がスゴイ!

いやぁ〜腹いっぱいでっすわぁ〜♪
K田さんはライスも注文して、一番に食べ終わってましたけど、満足だったかな??

この後は、お店までごゆるりと・・・

このところ、海況がなかなか良い時に当たらない私。
今回の牟岐、どんなでしたかねぇ?意外と近いですから、日帰りオーダーできますよぉ♪
これに懲りず、また是非行きましょう!今度は透明度もバッチリの牟岐へ!!byなべっち