今シーズン2回目のSKI&SNOWBOARDツアー、、、 だいせんホワイトリゾートへ行ってまいりました!
当日早朝4時、お店に集合したのは4名で、途中2名をピックアップして大山に向かいました。 道中に雪や凍結は無く、快適な移動で、登降リフトが動く時間よりも少し早く駐車場に到着しました。
予報通り、朝のお天気は良好!!! 期待が持てそうです。。。
駐車場から登降リフトで登り早速集合写真。 今回スキーヤーはT田さんと私の二人のみで、若!?い人は圧倒的にスノボー派ですね・・・ まずは揃って豪円山エリアで滑ることに。。。 「まあ、とりあえず一本!」という事で、青空の下、圧雪車の跡が(お寺の中庭を、熊手で掃き整えたアレにそっくり!)しっかり残った、カチカチ&ガビガビの雪というよりは氷の上を、ガガガガガガ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ と滑ってみました。が、この氷のスジが曲者で足を取られます↓↓↓ 意思とは関係なく勝手にスピードも上がり、まるでスケートじゃねーか! こんな所でこけたらえらいこっちゃ・・・
大学生のI田さんは今回スノボー初挑戦! 相方のW部さんと大学OBのK橋さん指導の下、1〜2時間でそこそこマスターしちゃいましたね。 「スキーはそこそこ出来ます。」と言う事でしたが、やっぱり若い方は上達も早いですわ!
K野さんの、「お腹空いた!」という言葉を口実に、滑り始めて30分も経たないうちにT田さんと私もレストハウスに・・・(ご存知の方も多いと思いますが、私、軟弱なんちゃってスキーヤーですから!)
そうこうしている間にK野さんのお友達のS津さん、S尾さん、U田さんが現地合流! 当初、一緒に行くことも考えられていたようですが、『朝4時!』という集合時間に怯み、ゆっくり朝マックまでして来た彼女たちは『軟弱』ボーダー!?  でも、ここからは楽しく一緒に滑りましょう!!!
朝一番は青空だったのに一気に厚い雲に覆われ、レストハウスで昼食をいただく直前から本格的な雨に↓↓↓ ちなみに、ここの週末限定牛スジ丼おいしかったですよ。
ゲレンデも豪円山から中の原エリアに移し滑っていましたが、T田さんとK橋さんの要望で昼食後は全員で国際エリアへ行くことに・・・  さて、どうなることやら・・・・・・
それにしても、だいせんホワイトリゾートは、着ぐるみが多い。 マスコットキャラクターということみたいですが、女性や子供受けは当然良く、ほら、こんな感じで絡んでもらえるのです。 「あ、言っときますけどワタシ別に羨ましいわけじゃ・・・」
国際エリアへは、結構長い林道を進まなければなりません! 行ったことがある人はT田さんしかなく、しかも雨・・・ 霧で霞んで視界が悪く、隊長T田さん(案内役)を見失う場面も・・・ レベルによって道中に板を担いで歩く必要もあり、ちょっぴりキツかったかもね・・・
通常、ゲレンデに着くと各自がバラバラになってしまいがちなスキー&スノボですが、今回は初対面のメンバーも含め結構連帯感が生まれましたね。 これもT田隊長率いる国際エリアへの試みが、何だかんだ言っても功を奏したのかと思います。
今年の雪山はこれで終了ですが、また来シーズンもこのメンバーで行けたらいいですね! そしてみなさん、次は4月のお花見でお会いしましょう!