2013年10月12日19時頃、お店に集合したのはいずれも渋いおじさん4名なり! そして、何と、、私が最年少!?・・・
こんなメンバー構成は滅多にないので面白半分で付けたチーム名が、『東京五輪』 (当然、2020年開催予定のものではありません!) とってもアダルティーかつ、いっさい華の無い珍道中のはじまりはじまり〜


夜道を走る車内は“昭和の話”で盛り上がり、日付が変わるちょっと前に宿毛に到着!そして束の間、Zzz・・・
さすが、みなさん、、、就寝時間は早いのですね♪
10月13日(日)のようす
チーム東京五輪は、目覚めもばっちり! 乗船前に、ホットサンドで腹ごしらえをすませ、いざ沖ノ島へ!!!
上手く台風の合間に当たり天気は快晴♪ もう少し視界が良ければ言うこと無しでしたが、太平洋初参加のA川さんは、サンゴの群生やカラフルな魚たちに感動されておりました!
3ダイブ終わり今宵のお宿は沖ノ島泊なので、すごく時間に余裕が生まれます! ゆっくり夕食をいただいても12時間睡眠可能です!
DIVE#1  ポイント : 外頭
         最大水深:26m    潜水時間:47分    透明度:10m    水温:25.8℃

DIVE#2  ポイント : 鳥の首
         最大水深:20m    潜水時間:37分    透明度:10m    水温:25.9℃

DIVE#3  ポイント : 赤崎2
         最大水深:17m    潜水時間:41分    透明度:10m    水温:26.0℃

10月14日(月)のようす
腰が痛くなるほど、本当に久々に寝過ぎてしまいましたが、気分はスッキリ爽快! 昨日にも増して天気もスッキリ!!
朝食後は、ゆっくりダイビングの準備をして、軽トラックの荷台に乗って港へ送ってもらうのがここの流儀。
風向きの関係から、島の西側に位置する「赤崎」を全て制覇! 昨日よりも視界が若干良くなり大満足で3ダイブ終了。本日もいっぱい遊びました! 
DIVE#1  ポイント : 赤崎3
         最大水深:32m    潜水時間:31分    透明度:12m    水温:25.6℃

DIVE#2  ポイント : 赤崎1
         最大水深:23m    潜水時間:44分    透明度:12m    水温:25.4℃

DIVE#3  ポイント : 赤崎2
         最大水深:16m    潜水時間:47分    透明度:10m    水温:25.4℃
昭和の雰囲気がいっぱいの今回のツアー。何といってもお互いの話題が通じるし気兼ねがない! 私、メンバーの中では若輩者ではありましたが、十分皆さんとのコミュニケーションも出来ましたよ! 次回、東京五輪がある日まで、元気で潜り続けていきましょうね。。。