昨年の7月1日、行きの道中で時化のため中止になった日御碕! あれから一年、2013年8月4日。今度こそ、神々はわれわれを迎えて入れてくれるのか・・・?
折しも今年は、出雲大社の大遷宮の年。「きっと神様だって過去の悪行!? に寛大な処置をとってくださるに違いない!!」と思い山陰道を走行していると、フロントガラスに雨粒がポツポツ・・・ やがて、それは、、気持ちが萎えるほどの昨年を回想させるドシャ降りへ↓
ちょっとだけ運が上向いて着たのか? 現地に着くころには雨もほとんど止み、ダイビングは問題なく出来そう!!!
視界が悪そうな感じもしましたが、実際に潜ってみると思った以上に見えてるぅ〜!!! こういう誤算なら嬉しいものです。
1ダイブ終了する頃にはお日様も顔をのぞかせ、夏らしい天気に! 遂に神々は、われわれを迎え入れてくれたようです! 下の船上での写真、1ダイブ目と見比べるとその違いが歴然、、、 「みんな、テンション↑↑ ですわ♪」
2本目は、潮流がきつかったものの、魚の群れ・群れ・群れ! 魚影の濃さに感動! さらに、海底遺跡も必見で、「やはりここは本当に神々の海だな!」と思わせる不思議な魅力を備えた神秘的パワースポットでした。
DIVE#1  ポイント : タイワ
         最大水深:24m    潜水時間:41分    透明度:8m    水温:28.0℃

DIVE#2  ポイント : ボングイ
         最大水深:28m    潜水時間:32分    透明度:10m    水温:28.1℃
時間が押して若干巻き巻き気味のアフターダイブは、AQUA工房から徒歩数分の“はなふさ”で遅めのランチタイム!
「日本海丼」、「古事記丼」に「ウニ丼」、皆さんそれぞれにお好みの丼物を注文! めちゃくちゃおいしかったです!!
『終わりよければすべてよし!』のことわざ通り、結果、大満足で帰岡しましたよ! そして、神々から受けていた長ぁ〜い!? 謹慎もようやく解け、今後は日御碕ツアーがどんどん催行出来ることでしょう・・・!(笑)