毎年7月28日は曜日と関係なく 山口県萩市須佐の花火大会が開催されます。2年前のこの日、この地を襲った大水害により甚大な被害を受けました。懸命な復興は現在も進行中ですが、地元の方々の力強さを感じる盛大で素晴らしい花火を見物できました!今回、オーダーいただいたk山さん、賛同いただいたf島さんと少人数ならではのアットホームな雰囲気のダイビングを堪能してきました!
初日のようす】
本当にいっぱいいます!ここのホタテウミヘビは、さきいかが好物。そして餌付けにハマったF島さん。60分経っても戻る様子なし・・・
なんでもありです!宇宙飛行士気分を味わうためフィンを脱いで海底を歩いてみました。日頃やらないことの新鮮さに結構感動します。
2015年7月28日(火)のログ

DIVE#1  Dive Site : ふかまてかたビーチ
         最大水深:5m    潜水時間:68分    透明度:7m    水温:24.5℃

DIVE#2  Dive Site : ながいそビーチ
         最大水深:10m    潜水時間:56分    透明度:7m    水温:23.7℃

須佐といえばコテージ泊でしょ!アフターダイブ、花火開催までのひと時をゆっくり過ごしました。まずは、『かんぱぁ~い!』
特等席をキープしてあるので、障害物は一切なく花火は目前に打ち上がるのです。本当にすごい迫力!!!

【2日目のようす】
こんなに広いボートのデッキ!少人数で自由に使えるなんて、この上ない贅沢ですわ。
さすが魚礁!美味しそうな魚がワンサカいます。「K山さん、次回はセトリュウグウウミウシをいっしょに見ましょうね・・・」
2年ぶりのK山さん、須佐初参加のF島さんも2日目終わり頃にはすっかり慣れてきて余裕のダイビング!
知らなかった!!ワキ毛無いんですね・・・ そりゃ 寒いわ!(笑)  最後はゲストも巻き込み・・・ご覧のとおり
2015年7月29日(水)のログ

DIVE#1  Dive Site : トラスリーフ
         最大水深:21m    潜水時間:44分    透明度:6m    水温:23.6℃

DIVE#2  Dive Site : 天神島 瀬戸
         最大水深:20m    潜水時間:49分    透明度:7m    水温:24.9℃
ちょっと寄り道して島根県浜田のジェラート屋さんへ!とってもおしゃれな店構えの『楓ジェラート』

【番外編 須佐といえば、、、この方!】
いつもお世話になってます。現地サービスオーナーの「ジェーン」こと稲村氏と、愛娘!
「いやぁ~~ ・・・・・お父ちゃんそっくり!」

「お、おんなの子ですよねぇ~・・・・・」

「でも、娘は父親に似たほうが幸せになるって言うし・・・・・」

タンク充填のコンプレッサーの冷却水をためた大きな器材洗い桶のなかで気持ちよさそうに水浴びしていましたよ!今からダイバーの英才教育でしょうか?


まあ、稲村氏の相変わらずのエンターティナー振りは尊敬に値します・・・?!

今回も本当にいろいろやらかしてくれてます・・・