初日のようす】
初ドライスーツ海洋ダイブのA久さまとO畑さまに、それを見守るちょっと余裕?のS神さま。 それにしても、お尻の 『KAORI』 は目立ちます!
透明度もいいしとっても穏やかな海況に、ちょっと緊張気味だった初ドライスーツダイブも難なく潜れちゃいました!

昼食を挟んで本日2本目!ゆっくり休憩し過ぎた感じで巻々のダイブに・・・ だって次18時からマグロ解体ショーがあるんだもん!
2016年2月6日(土)のログ

DIVE#1  Dive Site : ダイビングパーク前ビーチ
         最大水深:5m    潜水時間:45分    透明度:15m    水温:19.2℃

DIVE#2  Dive Site : ダイビングパーク前ビーチ
         最大水深:7m    潜水時間:23分    透明度:12m    水温:19.0℃

そんな、こんなで2本めを終えると、マグロ解体ショー(夕食)の前に今夜の酒のあてを買い出しに。。。


たまたまあった宝くじ売り場で、「ロト7 キャリーオーバー中! 8億円チャンス」と「一粒万倍日」ののぼりが目に留まりレディース3名(ついでに私も・・・)は、迷いもなく即買!
「一等が当たったら、みんなをBigなツアーに招待!」なんて話しながら、本日の宿でもある串本ダイビングパークのログハウスに戻りました。

後日談ですが、、、

A久さまからTELがあり、「当たった!!」のご報告が\(◎o◎)/!
ただ、一等ではなく、Bigなツアーご招待は無理らしいですが・・・
でも、、、世の中って、ツキがある人って本当にいるんですね!

ログハウスに帰った後、マグロ解体ショー(夕食)までの僅かな時間が待ちきれず「かんぱぁ~い!」 でも、ログも付けましたよ!

18時スタートのマグロ解体ショーでしたが、定刻に集まったのはわれわれだけ?(なぜか他のグループはかなりの遅刻)
コレが功を奏し、解体ショーだったはずが女子3名による貸切りのマグロ解体体験となり、指導を受けながら最後はちゃんと刺身となりました。

自らさばいたマグロの味は格別なはず!みなさん、たべるたべる・・・(*_*)
更にマグロのカマの焼き物がグループごとに運ばれて来て、コラーゲンたっぷりなんて大喜びもしましたが、さすがに女性3名+私だけでは絶対すべて食べきれない。

「もう、当分マグロはいりません!」って思ったマグロ三昧の夕食でした。



でも、翌日のランチで全員懲りずにまたマグロカツカレーを食べたんですけね (・・;)

【2日目のようす】
清々しいサンライズで最高の天気!今日も素敵な一日になりそうな予感です

段取りも分かってどんどん進んで行っちゃう女子3名!ドライスーツの装着だってビニール袋を使って素早く出来るまでに上達!
昨日に増してクリアでキラキラの水中にテンション↑↑ 水深も浅く女性ならではのエアー持ちなので、やれば100分ぐらいは潜れそう・・・


最終ダイブでO畑さんがアドバンス達成で~す♪ おめでとうございますm(__)m  最高のコンディションの下での記念ダイブでしたね!
ログハウスも帰るまで利用できたのでアフターダイブがとっても快適!女性は大変助かります。。。(この時期ならではの特権かな?)
2016年2月7日(日)のログ

DIVE#1  Dive Site : ダイビングパーク前ビーチ
         最大水深:7m    潜水時間:41分    透明度:15m    水温:16.9℃

DIVE#2  Dive Site : ダイビングパーク前ビーチ
         最大水深:7m    潜水時間:50分    透明度:15m    水温:18.3℃

2日目の昼食にご案内した大島にある「カフェ nagi」は地元の人気店だけあって我々が訪れた時は全て売り切れでした(TдT)
串本と言えば本州最南端の町。定番ではありますが潮岬灯台観光もちゃっかり行い帰岡。 渋滞にハマったりもしましたが・・・