「日頃の行いが良いのか?悪いのか?」 台風15号の接近が迫る中、ギリギリのタイミングで催行した今回の海士ツアー。台風10号のせいで8月の水納島ツアーに行けなかったメンバーも数名含まれているので、今回も立て続けに台風の影響でポシャることは許されない!!限られたポイントしか潜れなかったりだったけど、結果すべて遂行出来ました。
【1日目のようす】
島へ上陸!『ないものはない』 とってもインパクトのある素敵なキャッチコピーを見ながら、これからのダイビングに期待をふくらませる。
ファーストダイブでS崎さまが50本達成!!!『おめでとうございます』 海底の砂を掘ると何と記念Tシャツが出現で\(◎o◎)/!
現地サービスのジョーさんからサプライズのウエルカムアワビ&サザエです。コリコリでとーっても美味しかった(^o^)v
カミオグリは海士エリアナンバーワンのポイント!曇天のため薄暗い水中でしたが、魚影がすごい!潮流が早く安全停止中はこんな感じに…
悪天候にも負けずちゃっかりナイトダイビングまでやっちゃいました!ナイト初参加のメンバーから「ナイト楽しい!」って言ってもらえたよ!
はいはい。ナイトのせいで夕食が遅くなっちゃったけど、我慢していた分だけ美味しさ倍増!!!
DIVE#1  Dive Site : オンナダ
         最大水深:7m    潜水時間:46分    透明度:15m    水温:24.7℃

DIVE#2  Dive Site : カミオグリ
         最大水深:24m    潜水時間:32分    透明度:15m    水温:23.1℃

DIVE#3  Dive Site : サービス前 (ビーチナイト)
         最大水深:10m    潜水時間:34分    透明度:10m    水温:24.5℃

【2日目のようす】
浅くてまったり潜れるポイント!「だれですか?フィンで砂を巻き上げるのでキュウセンがずっと後を着いてきてますよ!」
2日めも再びカミオグリへ。前日より更に流れが強く安全停止中は鯉のぼりに近い状態に… でもここはやっぱり素晴らしい!
この日はオープンしていた『COCO』 それぞれ好きなメニューをオーダーしたが、いずれもボリューミーでとっても美味しそう。
水面休息は順番に温水シャワーで暖をとる! その合間でふと気付いたのですが、このお二人似ていませんか???
2日目の夕食「乾杯!」の瞬間!昨日にも増してみなさん楽しそう!これもダイビングツアーの大きな楽しみの1つですもんね(^o^)v
食事の後は、本格的ログ付けと銘打って全員で楽しく部屋のみ。S崎さんの50本記念Tシャツにみんなで寄せ書きしました(^o^)
DIVE#1  Dive Site : スノザキ
         最大水深:7m    潜水時間:37分    透明度:15m    水温:24.5℃

DIVE#2  Dive Site : カミオグリ
         最大水深:23m    潜水時間:36分    透明度:15m    水温:24.1℃

DIVE#3  Dive Site : オンナダ
         最大水深:11m    潜水時間:55分    透明度:12m    水温:24.5℃

3日目のようす】
2日間お世話になった『あざ美荘』の前で記念写真。驚いた島のルール「鍵はかけずキーを抜いてシートの上に置いておくなんて…」
日々少しづつ台風の接近が遅れる予報のため、当初は諦めていた最終日までしっかり潜りました(^o^)v でもギリギリでしたけどね…
少しずつ限られていくポイント。そして少しづつ落ちていく透明度。。この翌日は台風最接近でフェリーまで欠航したとのことでした!
合計8本のダイビングも終わってしまうとあっという間でした。続けて潜ることで格段の上達を感じたメンバーもいらっしゃいましたよ!
DIVE#1  Dive Site : タツザキ
         最大水深:17m    潜水時間:42分    透明度:12m    水温:24.6℃

DIVE#2  Dive Site : オンナダ
         最大水深:16m    潜水時間:41分    透明度:12m    水温:24.5℃
一日10食限定の『隠岐牛店 幻の贅沢丼』を、我々10名のメンバーで全て買い占め!病みつきになりそうなローストビーフ丼でした。
ジョーさんをはじめ、お世話になったヤマガさんとカネコちゃん。我々とーっても楽しかったですよ!次回もよろしくお願いしまぁ〜す(^o^)v